今日の戦略 3月6日

ドル円

(週足)レンジ。 21MAと雲上がサポートした形になりましたね。このまま上昇して行けば綺麗な展開なのですが。

(日足)レンジ。+1σを超えて来る上昇でしたが、STDは動きが無いのでレンジの判断です。このまま上昇して行く可能性も有りますが、目先の雲の捻じれが気になります。

(一目)雲の上下どちらに抜け出るのか?に注目ですね。現時点では3本の線が横一線で動きが無い状態なので、レンジと判断できますね

(4H) 115円を超えられずに反転。 さぁ今後は下へ行くのか? それとも再度、上値トライなのか? MACDとストキャスは高値からの下落サインですね

(1H) STDとADXが上昇気配なので、売りサインです。

(戦略)日足ベースではレンジの判断なので、買い一本調子の考えでは行きません。4Hのレンジ内の動きと想定します。なので、短期の足での短期トレードのみの戦略となります。

まずは1Hの売りサインに従い「売り」で入ります。その下げのダウが5分や15分足で崩れる所までホールドします。

その後は1Hのエンベロープのサインや短期の足の買いサインに注目しての反転上昇に対応して行く感じで考えています。

その後、仮に115円を超えて行けば、レンジブレイクの買いで付いて行きます。

スポンサーリンク